僕が考えた最強のマットレス

ライフスタイル

ハロー、世界はこです。

こいつ急に馬鹿になったのかというタイトルですいません。^^;

今回は僕が考えた最強のマットレスということでお話しようと思いますが、別に僕が発明したわけでもなんでもないです。笑

正しくは僕が考える最強のマットレス、ですかね。

僕は寝具と椅子選びにはかなりの時間とお金をかけたと思います。というのも一日の大半を過ごす場所ですから、身体のために良いものを選びたかったんです。

意外と若い人、というか友人たちに聞いても椅子やマットレスなんてなんでもいいとか、ニトリで十分やんとか、そういう人が多いように思います。

実際僕の嫁ちゃんもそういうタイプの人間でした。

でも今は「私が寝すぎるのはこのマットレスが悪い」とまで言っています。

嫁ちゃんをぐうたら嫁に変えてしまった恐怖のマットレスはその名も

シルキーポケット(日本ベッド)

です。

日本ベッドについて

マットレスに興味ない方でもフランスベッドとかシモンズは聞いたことがあるメーカーだと思います。

日本ベッド聞いたことありますか?僕は正直マットレス沼にハマるまでは聞いたことありませんでした。

実は日本初のベッドメーカーさんなんです。フランスベッドのパクリかなんかと思っていました。

すいません。

日本ベッドさんのマットレスは名だたるホテルで使用されていますね。寝てみたいという方はメーカーのHPに納入実績があるのでそちらのホテルにGOです!

そんな日本ベッドさんが販売しているシルキーポケット、これが今まで寝たマットレスで一番身体にフィットしました。

シルキーポケットについて

このシルキーポケット、マットレス界ではかなり有名なものなので具体的な特徴などはメーカーHPや専門ブログをしているサイトを見てほしいのですが、なんせポケットコイルの数が段違いに多い!

そして段違いに高い!!

当たり前ですが良いものは高いものですね。

このシルキーポケットは若干硬めの作りですので、レギュラーで僕はちょうどよかったです。

むしろ新品のころはまだ硬さが残るので「あれ硬い?身体痛いような・・ミスったか・・・?」となりました。

10万を超える商品ですので、このミスはやばいと思いましたが、杞憂に終わりました。

数日寝ると新品の硬さもとれ身体全体が気持ちよく支えられ睡眠の質がUPしたことを実感しました。

コイルが高密度で敷き詰められているためどんな格好で寝ても同じように支えてくれ本当に名前に負けない寝心地です。

言葉に表せない最高の寝心地、良いものに身体が包まれている感、起きたときに感じる満足感、どれをとっても最高です。

廉価版でビーズポケットというものもございますが、こちらはだめです。そのへんのマットレスと変わらんなと思いました。

僕は他のメーカーも含めショールームに足繁く通いました。他にはサータ・シモンズ・フランスベッドなどなど有名所はほとんど試し寝しました。

正直他のマットレスは印象に残らなかったんですよねぇ。

気になるお値段ですが、定価はシングルで15万円+税・・・・高いと見るかやすいと見るか。まぁ高いわな!

我が家はシングルX2で寝たいねっていう話をしていて、マットレスなんぞなんでもいいと言っていた嫁ちゃんですが・・・・ショールームに連れ回しているうちにこれがいい!!と言ったため15万円X2台です😲

とんでもねぇ出費ですね。その分めちゃくちゃ大事に使っていますが。笑

とまぁ定価はとんでもなく高いんですが、実は安く買える方法がございます。

基本的に日本ベッドさんから直接購入ではなく、販売店から購入する形式となります。

そしてその販売店毎に価格が違ったり、セールをしていたりなんですよねぇ。

そんな中でも新井家具ベッド店様はいつでも最安で販売してくださっています。

大阪は枚方と東京の方にも店舗があり、色々なマットレスを販売されています。

購入自体はネットからでも可能ですが、枚方の店舗には名だたるメーカーのマットレスを解剖している展示があり面白いですよ。

有名メーカーのあのマットレスはこれだけしかコイルが入ってない・・・とかね・・・。ブランド力って怖いです。

マットレスのプロ集団である彼らが推しているのは別のメーカーさんでしたが、日本ベッドさんのマットレスはまぁ悪くないという評価のようです。笑

そして気になるお値段は僕が購入したときは10万5000円+税X2です。

おいおい良いのかと思いながら、最後に悩んでいたのは値段の部分だけだったので少し背伸びして購入しました。

これは人生でベスト3に入る買い物だったと思っています。

自宅にいながら一流ホテルさながらのベッドで寝れるんですから。

注文住宅ではホテルライクと言わず、ホテルの寝室を作りますよー!^^

上品なお花柄ちゃん。フレームはセンベラ

終わりに

皆さん身体のために寝具はぜひともこだわってほしいです。僕にはシルキーポケットは最高のマットレスでしたが、勿論合わない方もいるかと思います。※購入は自己責任で。笑

マットレス選びは時間を掛けましょう。ショールームやベッド専門店に足繁く通うのも悪くないですが、実際に寝るのが一番です。少し横になった程度では長時間寝た時の感覚がわかりませんしね。

気になるメーカーやマットレスがあれば、納入実績などを調べてそのホテルに泊まるのが一番いいかもしれませんね。若干ホテルごとで仕様が変わっていたりするようですが・・・。

あとは、新品はやはりショールームなどで体感するよりも硬いので数日は様子見しましょう。

僕もめっちゃ落ち込むくらいミスったと思っていましたが、身体に馴染んで来ましたので・・・。

様子見してもあまりよくない場合はシーツやパッドで調整ですね。

生活を豊かにするマットレスのススメでした。

サンキュー世界、はこでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました