泉北ホームを選んだ理由

マイホーム計画

ハロー世界、はこです。

今年は梅雨明けが遅く、大阪でもようやく夏本番となってきそうです。

夏を快適に過ごせるお家が待ち遠しいですね^^

今回は泉北ホームさんで建築することにした理由を改めてまとめようと思います。

泉北ホームの良いとこ

まずは決め手となった良いところを順番にお伝えします。

  • 担当の営業さんが良い
  • 値段/性能/品質/サービス、体感全てが80点くらい=TOTALバランスが良い
  • 着工金などの中間金がない(契約手付金はあります。)

我が家はわかりやすい”売り”の設備(全館空調とか床暖)とかは望んでいなかったのでほとんどこれに尽きるかと思います。

担当の営業さんが良い

これまで様々なところで営業さんに出会いましたが、群を抜いてサービスが良いです。

具体的には今の時点で感じているのは下記の通りです。

  • レスポンスが神速
  • 提案が女性目線(ゴリゴリの男性ですが笑)
  • 引き出しが豊富
  • 質問への回答がかなり丁寧
  • 決して他社の批判はしない(施主の決断を最優先してくれる)
  • 決断を急がせない

レスポンスの速さは今までであった中で一番

泉北ホームさんはメールの他にLINEでのやりとりもご対応頂けます。

契約までの間、本当に細かいことから何まで気になることは時間も気にせずLINEで聞いてしまっていたのですが、遅い時間でもすぐに返事を頂けました。

夜遅くに聞いて、その場でわからないことは確認しますと一方頂いた上で翌朝一には回答してくださり、本当に助かりました。

自分の仕事でもそうですが、レスポンスが早い人は好きです。

ただ早いだけでなく丁寧かつ迅速。信頼できるビジネスマンですよね。

契約後、営業からのレスポンスが悪くなるなんて口コミが各社あると思いますが、会社というよりはその個人個人の資質の問題だと僕は思っています。

泉北ホームさんも営業・設計・IC・現場監督・アフターといった形で(その他FPや土地担当も)分かれてはいますが、契約後の今でも営業さんからはしっかりいつもと変わらぬレスポンスを頂いており大変満足です。

丁寧で誠実

泉北ホームさんにとっては嫌なことだと思いますが、やはり口コミやブログで見るような悪い評価の部分については一通り営業さんに確認しました。

1つ1つ、頭から否定するのではなく、実際そのとおりだったことは認めた上で改善しているということや、実際事実と異なる部分については丁寧に論理的に違いますよということを説明してくださりました。

他社の営業さんなんかは「ネットで書いていることなんてほとんど業者なんで信用しちゃだめですよ。」と言われたので、それに比べるとかなり誠実な対応だと思いました。

きちんとネットでの評判も確認して、それを見なかったことにせず必要なところについては改善につなげているという事を評価したいと思いましたね。

あと担当の営業さんは他社さんの悪口は決して言わず、施主の建築会社の決定を揺さぶるようなことは絶対にされませんでした。

そして契約を急かすこともなかったですね。これは泉北ホームさんが好調だからかわかりませんが。笑

とりあえず現状良いこと尽くしの営業担当さんです。本当にありがとうございます!

値段/性能/品質/サービスのTOTALバランスが良い

僕は性能と値段にこだわりたいタイプで、嫁ちゃんはとにかく住設にこだわりたいタイプでした。

大体の夫婦がそうなんじゃないですかね?違うのかな。笑

性能については別記事で書いたとおり、満足できる内容でした。

泉北ホームのプレミアムパッケージであれば断熱性能はHEAT20のG1クラスです。

気密に関してはC値1.0以下ですが、オプションで気密施工をしてもらい0.5以下にしてもらおうと思います。

住設については標準仕様の冊子も頂いたのでそろそろまとめないといけないなぁと思いますが、大満足ですよ奥さん。早くまとめます。すいません。

嫁ちゃんは選べるキッチンが多いので悩んでいます。どれもカップボードまでつくので良いですよね。(普通どこでもつくものだと思っていました。)

そしてこれらコミコミでの値段がその他検討していた所とトントン或いはそれ以下でしたので値段もよし。

サービス面はこれからのところもありますが、現状営業さんの対応が◎ですので問題なし。

とまぁTOTAL全て80点くらいといいましたが、もう少し高くてもよいかなと思います。非常にバランスがいいです。

ちなみにアイ工務店さんもバランスは良かったですが、住設と値段と性能が泉北ホームさんに軍配があがったので外れてしまいました。

着工金などの中間金がない

泉北ホームさんは契約時の手付金を払えば、次の支払いは建物引渡時になります。

よくある着工金や中間金の支払いがありません。

ちなみに手付金は50万円と言われましたが、他の施主さんでは10万という人もいたのでネゴできるのかなぁと思います。キャッシュをおいておきたい方は営業さんにご確認下さい。

これは意外と大事なことで、中間金を支払える自己資金がない人はつなぎ融資を考えているかと思いますが、それが必要ないということになります。

つなぎ融資の期間は建物の完成時までだとしても金利が結構高いので、つなぎ融資を利用しないでも大丈夫ということは金銭的にとてもメリットになります。

他に検討していた会社は中間金の支払いがあったので、ここも決定を後押しする大きな要因になりましたね。

泉北ホームの悪いところ

泉北ホームさんの悪いところは完成までの期間が長いところ。

以前お伝えしたとおり約10~11ヶ月かかります。

しっかり家づくりに向き合う期間があるとプラスの要素もありますが、一刻も早く上階の騒音から逃げ出したい僕にとってはマイナスに感じます。

また引き渡しまでは土地のローンと家賃の支払いをしなければならないので(つなぎ融資利用しないので)、引き渡しまでの期間がながければ長いほどしんどいです。

まだ具体的な打ち合わせ等進んでいないので今の所はこれくらいしか出てきません。

これからも悪いところが出ないよう祈るばかり^^;

判断基準をしっかりと!

また長くなってしまいましたが、現時点で泉北ホームさんについて感じる良し悪しをまとめました。建築会社選びの参考になれば幸いです。

はこ家の判断基準はあくまでバランスでしたが、断熱性能特化・住設特化・デザイン特化などなど・・・ご家庭によって判断基準は違うと思いますが、きちんと家庭内ですり合わせをして判断基準を決めましょう。

でないと決まらない泥沼にはまってしまいます。笑

最後までサンキュー世界、はこでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました