泉北ホーム見積り金額と評価

マイホーム計画

ハロー世界、はこです。

先日無事泉北ホームさんとの契約を結んでまいりました。

営業さんの人柄と丁寧な説明もあってか、土地の契約時程神経質にならずに進められました。

土地のときはほんと聞き慣れない言葉が多くて難しい顔してましたからね笑

今回は請負契約時の金額をこそっとお教えします。

見積り内容

まずハコ邸(自分で言うの恥ずかしい)の内容ですが

  • 延床面積約約34坪
  • 2階建て
  • 3LDK
  • 法22条地域
  • 泉北ホーム プレミアムパッケージ
  • 2×4工法
  • 長期優良住宅
  • 断熱強化地域

特にプラスサーモや太陽光はつけない想定で、見積もっていただきました。

この内容で

工事費用(本体価格):約1880万円+税

建設準備費用:約40万円+税(地盤調査や測量、残土処分など)

別途費用(オプション類):約50万円+税(高いところは屋根断熱強化と2階洗面台くらい、後は細々したもの)

TOTAL:約1970万円+税=税込み約2167万円!

値引きありで本体価格はTOTALで2100万円を切るくらいになりました。

ただ泉北ホームさんは設計申請関連の費用が別枠でありそこで80万円程計上されています。ここに構造計算や長期優良の申請も入っているのだと思います。

なので結局のところは現状わかる金額では2150万円辺りになります。

ここから更にかかると想定されるのは

  • 追加のオプション費用
  • 地盤改良費
  • 外構費用
  • ローンの諸費用

この辺りは概算値を入れてもらっていますが、あまりあてにはしていません。地盤改良の有無もわからないし外構はかなりかかると聞きますしね・・・。

自分なりに試算して、全てコミコミで最終2600万円くらいに落ち着けば良いかなという感じです。甘いと思いますが・・・

同じ価格帯(結果同じではなかったけれど)でヤマト住建さんやアイ工務店さんと競合することもよくあると営業の方が仰っていました。

我が家も例にもれず同社に見積もりもらいました!

ご検討中の方は下記記事もご参考下さい。

金額面での泉北ホームの評価 

どこまでを坪単価として見るか諸説ありますが、

他の泉北ホーム施主さんのブログを見てもおおよそ坪単価=55~60万円くらいでしょうか。

まぁこの辺りの値段をローコストとは言い難いでしょうか。

プレミアムパッケージは決してめちゃくちゃ安いということはありません。

プレミアムにするような泉北ホームの施主様方は更にプラスサーモや太陽光を追加して高性能住宅にしている方が多いので羨ましい限りです。

予算的にそこまでできればよいのですが、あまり無理はできないなぁと思っています。

泉北ホームの良い所はここから増えるであろうオプションがあまり無さそうな所ですかね、というのも、住設は高水準なものが揃っていますし、エアコン(2台)・照明(40万円分)・カーテン(22万円分)もサービスとして入っている。

それらを踏まえてこの金額はです。

2020年7月現在のキャペーン

泉北ホームさんのHPでも紹介されている通り、7月のキャンペーンはバルコニー手摺ポリカ化ですが、何ポリカ化って・・・、というかそもそもバルコニーつけるか悩んでいるくらいなんだが!

残念ながら今回はモニターキャンペーンなのでキャンペーンを利用しないことでの値引き等はないようです。

まぁ見た目はとても良いですよね。展示場とかでもみるやつかな?

ただ手入れ面倒じゃない~?って思っちゃいました。これが好きな人は7月中に契約を!(あと一日、もう遅い?笑)

過去冬には「APW330」から「APW430(高性能トリプルガラス樹脂サッシ)」に無料で変更できるキャンペーンなんかもやってたみたいですね・・・。絶対そっちのほうがいい。

あとはメーカーのキャンペーンも別であります。気になったものだけ抜粋すると

YKKの窓を選べば手動シャッターから電動シャッターへの変更が1箇所無料!(二箇所目からは+3万円)

DAIKEN トリニティ選択可

こちらは材料費がかからないとのこと、施工費などは掛かってきます。

太陽光パネル(長州産業)3.780kW 69万円+税(流石にサービスではなかった笑)

予算的に余裕があれば検討したい太陽光。南の間口が広いのでぴったりなんですよねぇ。定価がわからんのでキャンペーン感が薄い。

その他にも色々とありましたが、今のメーカーキャンペーンの期間は9/30までだそうです。

8月~の泉北ホームキャンペーンも気になりますが、10月~のメーカーキャンペーンも気になりますね^^

憧れのプラスサーモの価格は?

やはりHEAT20 G2クラス以上の性能になるプラスサーモは個人的に気になっていました。(嫁ちゃんはそうでもない。)

お値段だけ聞いてみましたが、プラスサーモの価格はざっくりこの34坪の家で、+120万程とのことです。

これと太陽光を追加すると+約200万・・・・。中々厳しいですね。

地盤改良費がもしかからなければ前向き検討ですかね。

泉北ホームは超人気!?

打ち合わせのときからひしひしと感じていましたが、泉北ホームさんの来客はとても多かったです。営業さんに聞いても、売上自体はコロナの影響を微塵も感じさせないどころか絶好調だとか。大阪No.1ですかね?

予約もいっぱいだとかで、検討中の方は早めのご予約を!

そのこともあってか引き渡しまではおよそ10~11ヶ月程かかるとのことです。

さっさと賃貸抜け出したいけれどこればっかりは仕方ないですね。

早く建てたい方には向かないですね。これで完成も早かったら完璧なんですが。

最後に!

今回は泉北ホームさんのざっくり金額をお伝えしました。

おそらく最初に泉北ホームさんに行っていたとすると、その良さが十分にわからなかった気がするんですよね。

色々なところに行って色々勉強する。そしてネットで調べて更に勉強する。自分なりの判断基準ができた頃、泉北ホームに行く。そしてコロリと契約する。

家づくり 知れば知るほど 難しい (はこ小学生レベルの心の一句)

家の断熱なんて、耐震なんて、耐久なんて、外壁なんて、屋根なんて、気密性なんて、その他諸々なんて知らなくて当たり前だったんです。

でも建築会社選びの過程で嫌でも知ってしまいますよね。

知ったからには気にせざるを得ない、そして勉強して施主力を上げていく。

そうすれば「あーこれ絶対決まんねぇ~」と思っていた建築会社選びに終りが見えてきます。

そして自分の判断基準、全てを100点にするのは難しいでしょう。きっとその判断基準の中にはコストも含まれていると思いますので。

コストをかければコスト以外は100点にできるかもしれません。笑

とにかく、家づくりにおいて、何も知らない状態で、ネットの口コミや家の見た目だけで、各会社さんを評価しない事をオススメします。

最後までありがとうございます。

間隔あいて申し訳ございませんでした。サンキュー世界 はこでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました