ハンセムのショールームに行ってきたよ~

マイホーム計画

ハロー世界、はこです。

久々に大阪の都会の方に出ましたが、結構人が多いですね^^;

ですが、人気の飲食店でも並んだりはしていなくて、ラッキーな事に世界一暇なラーメン屋さんにも並ばずいけました!

普段は死ぬほど並んでいるんですけどね、コロナも悪いことばかりではないかもしれません。

少し前にユニバもあんまり人がいないと聞いたので、冬も人が少なければハリーポッター行ってみたいな~とか思ったりしています。

夫婦ふたりであまり人混みが好きではないので敬遠していましたが、ハリーポッターは大好きなんですよねぇ。

でもまぁ街に活気が戻っているのは良いことです。

コロナ対策しながら、普段の生活取り戻していきましょう!

今日はキッチン第一候補、ハンセムのショールームに行ってきました、のお話です。

マイホーム計画でも大きな部分のキッチン、ここの充実度で嫁ちゃんの満足度にも影響してきます。

泉北ホームプレミアムパッケージで選べる韓国製のキッチンです。以前書いた記事も御覧ください。

ハンセム北浜ショールームにて

北浜駅6番出口から徒歩1分のところにハンセムさんのショールームがあります。

こちらは日本支社の本社でもあるようですね。(ハンセムさんは韓国本社の会社)

ショールームに入ってまず出迎えてくれたのは厨房用の様なくそでかキッチン君。笑

幅はもうちょっとあります。笑

画面に入り切らず断念。

このキッチンは残念ながら標準ではないです。笑

このくそでかキッチン君とその後ろのカップボードには嫁ちゃんの目を輝かせるものがフル装備でした・・・。

ミーレの食洗機とかミーレのIHとかミーレのエスプレッソマシーンとかミーレのビルドインオーブンとかね。ミーレ人気を感じざるを得ない仕様。

まぁそれはミーレの魅力ですが、こういったように何でも入れることが出来るところがハンセムキッチンの魅力ではないでしょうか。

ショールームにあるキッチンも色んなコンロやレンジフード、食洗機、水栓を使っていて、本当にオンリーワンなオーダーキッチンを作れそうで良いなと思いました。

ただ一応決まっている泉北ホームさんの標準仕様ではちょっと物足りない感じがしましたね。

つまり変更はすべてオプションになってしまいます・・・。

  • パナソニックの食洗機=浅型で物足りない
  • ハンセムのレンジフード=手入れめっちゃ大変そう スタイリッシュだけど嫌。笑
  • ハーマンのガスコンロ=最初にリンナイのデリシアを見たため嫁ちゃんがダサいと一蹴
  • シンク=トヨウラさんのちょっと広めのステンレスシンク 可もなく不可もなく
  • 水栓=KVKの浄水器一体水栓・太い。笑

水栓とシンク

ハンセムレンジフード これは試作品で2021年~予定らしい。格好はいい。

キッチンサイズなど

泉北ホームさんの標準仕様のサイズをショールームに置いてくれていました。あくまでサイズだけね!

レンジフードやコンロは標準仕様じゃなかったのでご注意を。

長さ・幅・高さはこれが標準との事。壁があるのでちょっとわかりにくいね。

第一印象は、広っっ!!って感じです。笑

そしてやはり背面収納を減らしてのカウンター仕様とても良い

良くないですか?あんまり夫婦二人ともお酒とかは飲まないんですが、たまにはここで晩酌とか想像するととても魅力的です。

そしてカップボードも幅でいうとこれが標準サイズですが、上の吊戸棚はオプションですのでご注意を!

このカウンタータイプと、トールタイプってのがあるんですが、トールタイプはこれの半分が上まで収納になっているタイプですね。

ここの天板もクオーツストーンなのがまた良い。

そしてブラック天板のシックな色味がいいと思っていたんですが、この明るめの組み合わせも意外と良いなぁと。いやむしろダイニングテーブルの事を考えるとこっちのほうがいいかもしれない。

ただ床材は選びますね、木目だと喧嘩してしまいそうです。

決められない組み合わせ

まだ家の内装の方向性も決まっていないので色選びが大変難しかったです。とりあえずプラン作るために選んで見て下さいと言われたものの、意外と面材の種類も多いし、天板も多い・・、

面材
クオーツストーン天板

決まらないため、とりあえず人気のカラーでお願いしました。^^;

まだハンセムで決めたわけではないのですが、これは永遠に決まらなさそうです。笑

終わりに

どうも標準で満足行く様子ではなかったので、色々と見積り依頼をしてきました。

  • ボッシュ食洗機 ワイド深型
  • カラーステンレスシンク
  • グースネック水栓
  • リンナイデリシア コンロ
  • 掃除しやすそうなレンジフード(どこのか聞くの忘れてました。)

泉北ホームさん標準仕様グレードアップお願いシャス!笑

オーダーメイドキッチンの怖さを実感した一日です。

オプション価格が跳ね上がること間違いなしのキッチンですが、個人の色を出したキッチンを作れる点と改めてクオーツストーン天板の高級感に暫定一位を差し上げたい。

ボッシュを入れる&諸々でキッチンの追加オプションで50万円を超えてくるのは想定しています。

ただ、カラーステンレスは予想外に高そうだし、リンナイのデリシアも高いようきっと。笑

嫁ちゃんの理想のキッチンを作ってあげたいのはやまやま、だけど費用とも相談。(;^ω^)

ハンセムキッチンショールーム編でしたがいかがでしたでしょうか?

海外メーカーに抵抗がある方もいるかもしれませんが、是非一度見に行ってみても面白いと思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

サンキュー世界、はこでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました