泉北ホーム 設計打ち合わせ 初回

マイホーム計画

ハロー世界、はこです。

泉北ホームにて先日初回の設計打ち合わせを終えてきました。

設計士の方に何を言われたわけでもありませんが、自分の家づくりに関する甘さが浮き彫りになったような気がして見えない何かにボッコボコにされました。笑

※設計士様は大変ステキな方でした!手も出されたりしません!

泉北ホームの契約の流れなどがわからない方も多いと思うので

  • 設計打ち合わせに辿り着くまでの流れ
  • 設計打ち合わせについて

お伝えしようと思います。

私はこの流れの部分をあまり真剣に考えていなかったため少し後悔気味です。

今更焦って改めて家づくりについて真剣に考える羽目になりました。←

泉北ホームご検討中の方であれば参考にしていただけるかと思います!

泉北ホーム 契約までの流れ

泉北ホームでは初回面談時に特徴をご紹介(プレゼン)頂きそしてヒアリング、二回目以降に営業様が作成したプランをもとに打ち合わせ、その後契約という流れになるかと思います。

打ち合わせの回数は人によって違うと思いますが、今思うと我が家の場合は契約前の打ち合わせでもっと詰めておくべきでした。

というのも、あくまで営業様が作成したプランなので契約後すぐに設計士様作成のプランが出ると思っていたんです。

ところがどっこい契約後、我が家の場合は担当設計士様が決まるのが遅く登場するまで約3ヶ月月・・・。

一応営業様も設計士に見てもらった上で出してますと仰っていましたが、ヒアリング内容が設計士まで届いているのかは不明です。

あくまで土地と方角に素直なプラン、そしてこちらの要望の箇所(パントリーとかシューズクロークとか)が入っているプラン。

正直「営業プランだし」と思ってあまり真剣に向き合わなかったのですが、いざ設計士様が登場するとこのプランがベースのようで、マジですか?!となっています。イマココ

最近はSNSでお家のことを発信している方が多く、それに影響を少なからず受けた私は本当にただ使いやすいだけのプランでいいのか・・・とここ最近は自問自答の毎日でした。

きちんと流れを認識していなかった自分が悪いです。皆様は契約前にしっかり打ち合わせしましょう。

改めて注意点を

  • 泉北ホームは営業図面で契約
  • 設計士が出てくる時にはこの図面がベース
  • 契約前でも契約後でも良いので打ち合わせは重ねるべき

泉北ホーム 契約後の流れ

さて営業図面にて契約後ですが、担当設計士が決まるまでの間ショールームに行くように言われます。

予約は営業様に頼んでも、自分でとっても大丈夫ですし、回数も制限はありません。

我が家は初回は営業担当から予約してもらい、2回目行きたいと思った所には自分たちで予約しました。

このショールーム期間が我が家の場合は約3ヶ月です。長い!

今思うとこの間にしっかり理想のマイホーム計画を建てなさいよということだったのかもしれません。笑

この間も営業担当に言えば打ち合わせの時間を設けてくれると思うのですが、我が家は全然打ち合わせしませんでした。

これはアカンポイントですね。というよりかは家づくりへの真剣度が足りませんでした。

後悔先に立たずです。でもはこちゃん前を向く民族なので、へこたれません。

皆様は契約後もプランのブラッシュアップ等する方が良いと思います。出てきた図面に満足していればこの限りではないですが。

設計打ち合わせまで間があるので一休みもできますが、プランに対して中途半端な満足度でいると、設計打ち合わせで私のように打ちのめされるかもしれません。笑

ショールーム巡りの最中に設計士が決まった旨と初回設計打ち合わせの日程連絡が営業担当から来ます。そこでようやく設計担当とご対面です。

初回必須ではありませんが認印を持っていっておくと良いです。重要事項等の説明があり押印要ですので!

設計担当の方が、もともとは設計事務所出身ということで、現状のプランになんだかとてもモヤモヤする旨と改めて単なる生活動線ではなくどのような生活を送りたいか、初回で訴えました。笑

嫌な顔せず親身に聞いてくださり本当に良かったです。

通常であれば図面は確定したものとして打ち合わせを進めていく段階ですから、さぞ、この夫婦は今更何言ってんだと思ったことでしょう。笑

泉北ホームでは設計打ち合わせは3回程度を想定されています。

我が家はこの内1回を初回営業打ち合わせのようなものに使ってしまいました。😪

ただまぁ3回で決まらない方も多いという話で、もしかすると着工に影響がでるかもしれませんが、打ち合わせの延長も視野に入れています。

設計打ち合わせが終わると次はIC打ち合わせに入ります。

  • 契約後は設計担当が決まるまでショールーム巡り
  • その間も不安があれば打ち合わせの打診をすべき!
  • 設計打ち合わせは3回程度 その後建築確認申請提出!

終わりに

各メーカー流れが違うのでなかなか辛い思いをしました。笑

プランは設計士が出してくれるとこもあると聞きますし、そのイメージで臨んでいましたが泉北ホームの場合はそうではありませんでした。

いま泉北ホームをご検討中の皆様におかれては後悔のないようしっかり打ち合わせしてください。😁

家づくりなめてると痛い目みるど・・・私のように!

どうかいい家をつくるために大変かと思いますが本気になりましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました!良ければ応援よろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました